スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとといのこと

CA3F0018.jpg
おはようございます。
昨日はバタバタしていて結局ブログが更新できませんでした…。

さて、おととい行ったホイットニー・ヒューストンのコンサートのことを少し。

写真はその日の開演前に僕の座った席からステージを撮影したものです。

14,000円のS指定席、200レベル9列7番という席でした。

ステージからかなり遠かったので、ホイットニーの姿は豆粒ぐらいの大きさ。
本物じゃなくてもわからないぐらいでした(笑)

なので、大型スクリーンに映し出される映像とステージ上の豆粒大のホイットニーを交互に見て、その2つの映像を脳内でリンクさせながら鑑賞する感じでした。

でも、クラシックのホールコンサートとはまた違ったよさがあり、楽しめました。
ホイットニーの歌声の素晴らしさはもちろんのこと、照明やスクリーンを使った演出、コーラスやダンスなど、エンターテインメントショーとして確立されていて素晴らしかったです。
勉強にもなりました。

ただ、席がステージから離れていたせいか、はたまたPAを使用したコンサートだからかはわかりませんが、不思議なことにあまり生で聴いているという臨場感を感じませんでした。

きっとクラシックのサロンコンサートやホールコンサートの方がお客さんとの距離が近くてより生々しいからなのでしょうけどね。

でも、またこういうコンサート行ってみたいな。
スポンサーサイト

comment

私もホイットニーヒューストンのコンサートに行きました。とは言っても20年以上前に…先生、小学生か…(笑)
その時も確か3階で豆粒でした。やっぱりこじんまりしたホールのほうがライブ感があっていいですよね!
Secret

FC2カウンター

プロフィール

國末貞仁

Author:國末貞仁
サクソフォーン奏者

香川県高松市出身。
香川県立高松高等学校、東京芸術大学を経て、同大学院修士課程修了。
これまでにサクソフォーンを西宇徹、須川展也、石田智子、二宮和弘、冨岡和男の各氏に、室内楽を中村均一氏に師事。

旧ブログ
Sadahito Kunisue blog
(2005/11/22~2008/6/5)

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

ブログの更新率

お気に入りブログ新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新記事

最新コメント

フリーエリア


ジオターゲティング

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。