スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAX EXPO!!終了!!

ismfileget0001.jpg
(写真提供:中澤さん)

おはようございます。

昨日の『ブリッツ・ブラス特別演奏会2010~SAX EXPO!!~』、1000人を超えるお客様にご来場いただき、大盛況のうちに幕をおろすことができました!


ご来場下さった皆様、本当に本当にありがとうございました。
開演が予定していたより20分近くも遅れてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。
今後はそのようなことがないように努力して参ります。
どうか今後ともブリッツ・ブラスを応援して下さいm(_ _)m


受付やステージでこのコンサートを支えて下さったスタッフの皆さん、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。


ビデオを撮影してくださったドルチェ楽器の倉田さん、お忙しい中、本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m
いつも無理ばかりお願いしてすみません。
ホールの方との打ち合わせまでおまかせしてしまって本当に申し訳ございませんm(_ _)m
本当に感謝していますm(_ _)m


わざわざリハーサルから立ち会って下さり、開演直前までソプラノ、アルト、テナー3本の楽器を最高の状態に調整して下さったヤマハアトリエ東京の中澤さん、本当にありがとうございました!
おかげさまで、安心して本番を迎えることができました。
今後ともよろしくお願い致します。


そして、今回楽曲を提供して下さった、福田さん、建部さん、石毛さん、長生さん、三浦さん、本当に感謝致しております。
ありがとうございました。
これからもぜひ素敵な作品を作って下さい!
よろしくお願い致しますm(_ _)m


それから、ソリストの彦坂さん、宮崎さん、田村さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
今回、ご一緒させていただけて、たくさんの刺激を受けましたし、それぞれの方々の生き方、人間性、音楽に対する真摯な想いに感銘を受けました。
ありがとうございましたm(_ _)m


そして、そして、何より松元さんとブリッツのメンバーに感謝!
本当にみんな最高です!
今回、みんなの前に立たせてもらって、一緒に演奏させてもらえて本当に幸せでした。
本当にありがとう!
これからもブリッツがよりよいバンドになるよう一緒に頑張って行きましょう!

昨日、差し入れしてくださった方々、メールをくださった方々、本当にありがとうございました。
昨日、すぐにお礼やお返事ができなくて本当に申し訳ございませんm(_ _)m
ご無礼をお許し下さいm(_ _)m
今日、落ち着いたら必ずご連絡致します!


ここには書ききれないくらい多くの方々と係わり合い、お世話になった今回のコンサート、僕の人生にとってとても貴重な時間となりました。

さあ、ブリッツはこれからもどんどん前に進んで行きます!
3月に新しいアルバムのレコーディング。
そして、5月1日(土)には第7回定期演奏会をグリーンホール相模大野大ホールで開催します!
応援よろしくお願い致しますm(_ _)m
スポンサーサイト

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

SAX EXPO!!素晴らしかったです

こんにちは。
演奏会があまりにも素晴らしかったので
國末さんのブログを探し出し、コメントさせて
いただきました。

私は岩手から聴きに行きました。
以前にバンドをご指導頂いていた
松元先生のご厚意でリハーサルからみっちり
聴かせていただきました。

本番は前の席で聴かせていただいたので
國末さんがめっちゃ汗をかきながら演奏されて
いたのを見て、これぞライヴの醍醐味と一緒に見ていた
友人たちと興奮していました。
超かっこよかったです。
さらに、第3曲目の「子守歌・夢」は泣いてしまいました。
日々ストレスフルな生活を送っているので(笑)、
心がコリ固まっていたんでしょうね。
國末さんの演奏で固まった心がほどけていくのがわかりました。
CDを購入させていただいたので、家で何回も泣きながら
楽しんでいます。←変人?
音楽のすばらしさを改めて感じることができる機会をいただいて
感謝しています。

次回の演奏会も是非足を運ぶつもりです!!
今後のご活躍も期待しております。


Re: SAX EXPO!!素晴らしかったです

朝日田 恭子さん

すごく嬉しいコメントありがとうございます!!
すごくすごく励みになります!!

なのに、お返事遅くなってすみません。。。

リハーサルから聴いていただいていたんですね!!
岩手からお越しいただいたとのこと、遠方よりお越しくださりありがとうございました!!

実は、僕も福田さんの「サクソフォーン・シャンソネット」の中で3楽章が一番大好きなんです。
なんだか心が”ふるふる”する曲ですよね。

これからも一生懸命頑張っていきたいと思います!
応援して下さいね!


> こんにちは。
> 演奏会があまりにも素晴らしかったので
> 國末さんのブログを探し出し、コメントさせて
> いただきました。
>
> 私は岩手から聴きに行きました。
> 以前にバンドをご指導頂いていた
> 松元先生のご厚意でリハーサルからみっちり
> 聴かせていただきました。
>
> 本番は前の席で聴かせていただいたので
> 國末さんがめっちゃ汗をかきながら演奏されて
> いたのを見て、これぞライヴの醍醐味と一緒に見ていた
> 友人たちと興奮していました。
> 超かっこよかったです。
> さらに、第3曲目の「子守歌・夢」は泣いてしまいました。
> 日々ストレスフルな生活を送っているので(笑)、
> 心がコリ固まっていたんでしょうね。
> 國末さんの演奏で固まった心がほどけていくのがわかりました。
> CDを購入させていただいたので、家で何回も泣きながら
> 楽しんでいます。←変人?
> 音楽のすばらしさを改めて感じることができる機会をいただいて
> 感謝しています。
>
> 次回の演奏会も是非足を運ぶつもりです!!
> 今後のご活躍も期待しております。

心がふるふるっ!!

そう!心がふるふるっ!!

私も先日のSAX EXPO!伺いました。
本当に感動して・・・でもその感動をなんと表現したら良いのか、言葉が見つからずにいたんです。

『心がふるふる』まさにそれです!
本当に嬉しくて、楽しくて、涙が出そうで・・・。

今でもポスターを見ながら、サインを見ながら、CDを聞いていると、4人のソリストさんの演奏やBlitzの皆さんの演奏が蘇ってきて、またまた心が”ふるふる”します。

「サクソフォーン・シャンソネット」をl聞いていたら、SAX6重奏バージョンも、もう一度聴きたくなりました。
Secret

FC2カウンター

プロフィール

國末貞仁

Author:國末貞仁
サクソフォーン奏者

香川県高松市出身。
香川県立高松高等学校、東京芸術大学を経て、同大学院修士課程修了。
これまでにサクソフォーンを西宇徹、須川展也、石田智子、二宮和弘、冨岡和男の各氏に、室内楽を中村均一氏に師事。

旧ブログ
Sadahito Kunisue blog
(2005/11/22~2008/6/5)

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

ブログの更新率

お気に入りブログ新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新記事

最新コメント

フリーエリア


ジオターゲティング

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。