スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せっちゃんのお誕生会

20090312231405
20090312231403
20090312231400
今、クラリネットの井上梨江(以下なしえ)宅で、あんさんぶっかけ・さぬき座の打ち合わせ中。

2月14日の丸亀市綾歌総合文化会館でのバレンタインコンサート以来、1ヶ月ぶりにみんなで集まりました!

次回公演についての話で盛り上がっています!

明日はピアノの大堀晴津子(以下せっちゃん)の誕生日。

なしえの案で、1日早いサプライズパーティーをやることに。
昨日の夜遅くから作戦を立てて…、といっても僕は何もやってませんが(笑)

なしえとフルートの赤木香菜子(以下かなこ)が料理を作って持ち寄ってくれたり、ヴァイオリンの筒井志帆(以下しほちゃん)がメッセージカードを用意してくれたり、コントラバスの栗田涼子(以下りょうこちゃん)が後片付けをしてくれたり。
すごいチームワークでした!
さすがぶっかけ!

その甲斐あって、せっちゃんも驚いてくれてよかったですo(^-^)o

せっちゃん、お誕生日おめでとう!!
今年もきっといい年になるよ!

ぶっかけらしく最後は梨江特製ぶっかけうどんでしめました(笑)

※うどんは上原屋のものを使用しました。
スポンサーサイト

comment

讃岐うどん

お久しぶりにコメント書かせていただきます。   
讃岐うどん、どうしても自宅でお土産のうどんを湯がいても、本場のお店の雰囲気のうどんに私はなりません。(笑)ただのへたくそです。(笑) 
基本的に私はヌードルが大好きで、讃岐うどんは、元祖、生醤油でぶっかけて食べるのが大好きです。  週末、高松へ行くので讃岐うどん食べる予定です。 
今年も高松付近でのコンサートに行きたいのでわかれば教えて下さいね♪


ありがとうございます

ひろぽんさん

お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

おうちでうどん茹でるのはなかなか難しいですよね。

やっぱりうどんは大きい鍋で大量のお湯を使って茹でないと。

香川でのコンサート決まったらお知らせしますね!
ぜひ聴きにいらして下さい!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

さすが香川県民ですねi-239讃岐うどんは他のと全然違います!

前のブログ見ていて思ったのですが「なまり」が高知とすごい似ているんですよ!!県近いからかな?

地方色

言葉は、難しいですね。  
どうでもいいことですが、茹でると湯がくの意味は違いますが関西は、うどんを茹でる、湯がく両方いうかもしれません!?   奈良はうどんより素麺派で、素麺を湯がくといいます。その感覚でうどんも湯がくと書きました。
でも、うどんはやっぱり茹でますね。(笑)

ホント、ど~~でもいいコメントでした。(笑)

ありがと~!

昨日は、素敵なサプライズパーティーありがと~v-238
めっちゃ、うれしかったぁ!!
全然気づかんかったしv-21
なんか、うち超まぬけやね・・・。

みんなの愛にこたえられるよう、これからもピアノがんばります~v-22
座長、よろしくね!いつも、ありがとぅ~んv-82

No title

お久しぶりです!
晴津子先輩、慕われてますねー!私もだーーいすきでしたもん^^
誕生日は、祝ってもらうとうれしさ倍増だもんね♪

国君を始め、香川出身の人は音楽に携わってる人多いよね。ちゃんと生計たててるんだから、すごい!

うちもものすごーーーく感化されて、音楽の資格とることにしたんだよ(笑)リトミックなんだけど、だれか周りでやってる人いる?


そうそう、うちのお兄ちゃん、音響の仕事してるんだけど、広島というか中国地方でお仕事する時は、是非声かけてみて!讃岐弁交じりの広島弁で、仕事しちょるよ。どうぞ、よろしくです。

もちろん、香川でも!仕事してるから、ばしばし使ってください!(^^)!
うちのマイミクのキャスターで入ってるよ。
もし良かったら、メッセ(私にでも、兄にでも)ください。


これからも、頑張って!
応援してまーす☆彡
つくばで演奏は、ないのかなぁ。研究学園駅のイイアスってとこにヤマハが出来たんだけどねぇ。

Re: No title

野々花さん

ありがとう!
社会のテスト頑張ったんだね!
すごい!!
しかもその頑張った理由が嬉しい!
まだ決定ではないけど、来年また高知でのQuatuor Bの演奏会が実現しそうです。
また決まったらお知らせします!
楽しみに待っててね!!!

> お直しありがとうございますi-278i-201(笑)やっぱりテストは正直ですi-181でも!一番嫌いな社会いつも40点で良い方だけど今回は。。。87点!!初めてですi-237こんないい点とれたのはQatuor Bの皆さんのおかげですi-278なぜかというと先生とこな約束をしました。今回の社会のテストで70点以上だったらもう一回Qatuor Bの皆さんを呼んでください。QatuorBが好きなのもあるけど皆んなに音楽のよさを知ってもらいたいからと言うと先生が私の一言では難しいけど一応校長先生に言ってみると言われたからもう本当に頑張ったんです!そしたらこの結果です!
> 忙しいし絶対無理だと思うけど私は頑張った事を聞いてほしかったので書きました。迷惑でごめんなさい。応援してます!!

Re: No title

讃岐うどんは世界最強です!!

同じ四国だから「なまり」は似てるかもね。
高知弁大好きぜよ!!(笑)

> さすが香川県民ですねi-239讃岐うどんは他のと全然違います!
>
> 前のブログ見ていて思ったのですが「なまり」が高知とすごい似ているんですよ!!県近いからかな?

Re: 地方色

ひろぽんさん

茹でると湯がくは意味が違うんですね。
知りませんでした。
勉強になります!
素麺も大好きです!
小豆島の素麺もおいしいですよ!


> 言葉は、難しいですね。  
> どうでもいいことですが、茹でると湯がくの意味は違いますが関西は、うどんを茹でる、湯がく両方いうかもしれません!?   奈良はうどんより素麺派で、素麺を湯がくといいます。その感覚でうどんも湯がくと書きました。
> でも、うどんはやっぱり茹でますね。(笑)
>
> ホント、ど~~でもいいコメントでした。(笑)

Re: ありがと~!

chansetsu

せっちゃん、お誕生日おめでとうございました!
こちらこそいつも本当にありがとう!
これからもよろしくね~!


> 昨日は、素敵なサプライズパーティーありがと~v-238
> めっちゃ、うれしかったぁ!!
> 全然気づかんかったしv-21
> なんか、うち超まぬけやね・・・。
>
> みんなの愛にこたえられるよう、これからもピアノがんばります~v-22
> 座長、よろしくね!いつも、ありがとぅ~んv-82

Re: No title

くぼたさちこさん

さっちゃん、久しぶり!
元気?
せっちゃんは、本当にみんなに愛されて幸せだと思うよ。

リトミックの資格とってんだね!
すごい!
頑張って!

とは言っても、実は俺リトミックって実際どういうものなのか詳しくしらないんだ・・・。
ごめん。
今度教えてね!

兄ちゃん、音響の仕事してんだね。
あんまりPAを使うような演奏会はやらないんだけど、そういう機会があればぜひお願いしたいと思います!

ぜひ筑波で演奏したい!!
さっちゃんセッティングして下さい!





> お久しぶりです!
> 晴津子先輩、慕われてますねー!私もだーーいすきでしたもん^^
> 誕生日は、祝ってもらうとうれしさ倍増だもんね♪
>
> 国君を始め、香川出身の人は音楽に携わってる人多いよね。ちゃんと生計たててるんだから、すごい!
>
> うちもものすごーーーく感化されて、音楽の資格とることにしたんだよ(笑)リトミックなんだけど、だれか周りでやってる人いる?
>
>
> そうそう、うちのお兄ちゃん、音響の仕事してるんだけど、広島というか中国地方でお仕事する時は、是非声かけてみて!讃岐弁交じりの広島弁で、仕事しちょるよ。どうぞ、よろしくです。
>
> もちろん、香川でも!仕事してるから、ばしばし使ってください!(^^)!
> うちのマイミクのキャスターで入ってるよ。
> もし良かったら、メッセ(私にでも、兄にでも)ください。
>
>
> これからも、頑張って!
> 応援してまーす☆彡
> つくばで演奏は、ないのかなぁ。研究学園駅のイイアスってとこにヤマハが出来たんだけどねぇ。

二十四の瞳

小豆島はまだ行ってなくて近い将来必ず行きたいです。
私の小豆島のイメージは、「二十四の瞳」で文庫本持ってますが泣くのわかりながら四年程前、終戦日辺りにドラマスペシャルがあったので観てしまいました。磯吉が戦争で目が不自由になりながらも、恩師の大石先生や同級生と一緒にとった写真の位置を指差して名前をあげるシーンが、かなり心に響き、涙涙でドラマが終わっても余韻から抜け出す事ができませんでした。 
私は、父の祖父母と同居してましたので祖父母から戦争体験を何回も聞くことができました。母の祖父は出兵経験があったので、私が小学生の頃たくさん語ってくれました。小さい時は、ピンときませんでしたが、大人になった今、両親の祖父母に感謝してます。   
すみません!重苦しくなりましたね…

Re: 二十四の瞳

ひろぽんさん

小豆島僕もまだ2回しか行ったことないですが、いいとこですよ!
二十四の瞳のロケ現場行きました。
瀬戸内海がきれいでした。
先人から直接昔の話を聞くことは本当に貴重な経験ですよね!
その人たちが必死で生き抜いてきたからこそ今の自分たちがいる。
祖先に感謝です!

> 小豆島はまだ行ってなくて近い将来必ず行きたいです。
> 私の小豆島のイメージは、「二十四の瞳」で文庫本持ってますが泣くのわかりながら四年程前、終戦日辺りにドラマスペシャルがあったので観てしまいました。磯吉が戦争で目が不自由になりながらも、恩師の大石先生や同級生と一緒にとった写真の位置を指差して名前をあげるシーンが、かなり心に響き、涙涙でドラマが終わっても余韻から抜け出す事ができませんでした。 
> 私は、父の祖父母と同居してましたので祖父母から戦争体験を何回も聞くことができました。母の祖父は出兵経験があったので、私が小学生の頃たくさん語ってくれました。小さい時は、ピンときませんでしたが、大人になった今、両親の祖父母に感謝してます。   
> すみません!重苦しくなりましたね…
Secret

FC2カウンター

プロフィール

國末貞仁

Author:國末貞仁
サクソフォーン奏者

香川県高松市出身。
香川県立高松高等学校、東京芸術大学を経て、同大学院修士課程修了。
これまでにサクソフォーンを西宇徹、須川展也、石田智子、二宮和弘、冨岡和男の各氏に、室内楽を中村均一氏に師事。

旧ブログ
Sadahito Kunisue blog
(2005/11/22~2008/6/5)

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

ブログの更新率

お気に入りブログ新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新記事

最新コメント

フリーエリア


ジオターゲティング

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。