スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文旦

20090303202916
高知でいただいた文旦です。
土佐文旦。
かなりでかくて皮が厚いんです。
半分皮と言っても過言ではありません。
果汁は少ないですが、ぷりっとした食感と独特の甘味と風味がたまりません。
普通のみかんのようには簡単には皮は剥けないので食べるのは一苦労です。
でも、うまく皮を剥く方法をバッチリ伝授していただいたので、さっき早速一ついただきました。
うまい!
手が黄色くなるほどみかんを一度に続けて何個も食べる"チェーンミカナー"の僕にはたまりません!

さ、もう一個食べよ(笑)
スポンサーサイト

comment

No title

土佐文旦・・・
高知県民なんだけど
苦手なんですよねe-350
剥ぐのが嫌いなんですよね―(;3;)

_

Re: No title

ゆきさん

確かに皮を剥くのかなり大変だよね。
僕も正直めんどくさいです。
でも、めんどくさい分、苦労して剥いてやっと一口食べられた時に充実感があります。
何事もそうだけど、大変な思いをして手に入れたものは、簡単に手に入れたものより手にした時の喜びが大きいものだよね。←話が飛躍しすぎ(笑)
楽器も一緒。
練習は大変だけど、練習を頑張った分だけ本番で大きな喜びを得られるんだ、と思っています。
だから頑張ろう!、と思う。
土佐が誇る文旦、ぜひ好きになってね!←大きなお世話(笑)

Secret

FC2カウンター

プロフィール

國末貞仁

Author:國末貞仁
サクソフォーン奏者

香川県高松市出身。
香川県立高松高等学校、東京芸術大学を経て、同大学院修士課程修了。
これまでにサクソフォーンを西宇徹、須川展也、石田智子、二宮和弘、冨岡和男の各氏に、室内楽を中村均一氏に師事。

旧ブログ
Sadahito Kunisue blog
(2005/11/22~2008/6/5)

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

ブログの更新率

お気に入りブログ新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新記事

最新コメント

フリーエリア


ジオターゲティング

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。