スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その20 【お茶の巻】

みわちゃんとせっちゃんと


14:00前に無事高松空港に到着。

せっちゃんとせっちゃんのお母さんが空港まで迎えに来て下さいました。

せっちゃんのお母さんに瓦町駅まで送っていただきました。
ありがとうございました!

1時間ほど、地元香川で活躍中のトロンボーン奏者・みわちゃんとせっちゃんと一緒にお茶しました。
楽しかったです!!

今度は飲みに行こう!!

その19 【飛行機に乗り遅れるの巻】

今、羽田空港にいます。

今日、9:55発の高松行の飛行機に乗るはずでしたが・・・


乗り遅れました・・・


朝のラッシュの影響で、それぞれの電車に少しずつ遅れが出ていて、
その遅れの連鎖によって、結局、羽田空港到着が9:53になってしまったのです・・・

羽田空港まで行くには電車の乗り継ぎを何度もしなければならないのですが、
最初の電車が遅れると次に乗る予定だった電車の乗り換えが間に合わず、
すべての予定が狂ってしまいます。

朝のラッシュ時は仕方がないので、もっと時間に余裕を持って家を出ればよかったな、と思います。

最近、飛行機はSkiPサービスというのがあって、保安検査場を出発の15分前までに通過すればいいので、ギリギリでも大丈夫と余裕ぶっこいてたのが敗因ですね・・・。

何事もギリギリはダメだと、改めて思い知りました。



途方にくれて空港カウンターに行って、

「9:55発の飛行機に乗り遅れてしまいました・・・」

と言うと、

カウンターのきれいなお姉さんが、
「お客様の購入された航空券は本来は変更ができないのですが、9:53にこちらにお着きになっていたということで、今回だけ特別に振り替え便をご用意しますね。」

と12:30発の便にやさしく振り替えて下さいました。

一度は新しく普通運賃で航空券を購入し直さないといけない(片道30000円近くします!!)、と覚悟していたので、本当に救われました。

お姉さんが女神さまに見えましたよ。
お姉さん、ありがとうございました!!


しかし、高松でお昼ご飯を一緒に食べる約束をしていたトロンボーンのみわちゃんとたまたま同じ時期に帰省しているピアノのせっちゃんには、本当に申し訳ない・・・。
ごめんなさい。

今日は、16:00から母校の高松高校に合奏指導に行く予定です。
後輩たちに会うのが、楽しみです!

その18 【自宅レッスンの巻】

今日は、高校1年生の小川公恵ちゃんのレッスン。

彼女は、先月からうちに通ってくるようになりました。
今日が2回目のレッスンでした。

4月に新しい楽器、ヤマハカスタムYAS-875EXを購入し、頑張っています。

今日は、a-mollのスケールとラクールの50のエチュードの5、6、7番をじっくりレッスンしました。

実は、最近、マイブーム指導法があります。
通常は、オクターブキィーを押さえて出す第4線のレ(記譜)より高い音を、オクターブキィーを使わないで出す練習をさせる、というものなのですが、特に高音域を出すのが苦手な子、高音域の音程がどうしても高くなる子、音が硬い子などに効果的なようです。

その17 【NTT吹奏楽団レッスンの巻】

荻窪小学校のレッスンの後は、泉岳寺に移動して、13:30からNTT東日本東京吹奏楽団サックスパートのレッスン。

これまた8人の大所帯。

その8人を1人ずつ個人レッスンしました。
皆さんほんとに熱心なので、こちらも熱が入ります。

結局全員終わったのは21時過ぎ・・・。

さすがに思考回路が停止寸前でした。

そのあと、さらに22時まで全員で8重奏の曲の大初見大会!!

今年のサクソフォーンフェスティバル1日目の愛好家の祭典にエントリーする予定なので、
その選曲も兼ねて。

そして、そのあといつもの田町の居酒屋・包丁やに飲みに行きました。

皆さん、お疲れ様でした~!!


牛たんかまぼこ

大友さんの仙台土産牛たんかまぼこ!
これかなりおいしいです。
大友さんありがとうございました!

今朝起きた岩手・宮城内陸地震の犠牲者の方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


廣瀬くんと堀内さん

写真左が廣瀬くん。僕と同い年です。
右が堀内さん。


まっちゃんと康子さん

何やら真剣に話し合っている包丁や店長のまっちゃん(左)と康子さん(右)
どうやら包丁や出席簿(?)を確認しているようです(笑)
居酒屋に出席簿(?)があるなんて・・・。
一番出席日数が多い人には店長から素敵なプレゼントがあるそうな。

その16 【荻窪小学校レッスンの巻】

午前中、杉並区立荻窪小学校管楽器クラブのレッスンに行ってきました。

今年度初のレッスン。

サックスパートは、新しく4年生が3人入部し、全員で9人の大所帯になりました。

今日は、6年生2人がお休み、4年生の男の子が体調不良のために途中早退してしまったので、
6人で練習。

ボギー大佐を練習しました。

みんなおしゃべりが大好き。
しばしば脱線しながらも楽しく頑張っています!


荻小サックスパートのみんなです。

荻小サックスパート

奥左から、香純ちゃん、梓ちゃん
手前左から、みのりちゃん、知花ちゃん、瑞果ちゃん、朱莉ちゃん


今日、保護者の方から、今年の3月に荻窪小学校体育館で行われた管楽器クラブの第20回コンサートの時の記念写真をいただきました。
この日、僕もピアニストのせっちゃんに手伝ってもらって講師演奏コーナーに出演したんです。
この日のみんなの演奏、感動的だったな~。

↓クリックすると拡大表示されます。
荻窪小学校 第20回管楽器クラブコンサート 集合写真

その15 【クラリネット道(第1歩)の巻】

クラリネット


こんばんは、國末です。
今日は、13日の金曜日でしたね。

来月7月13日(日)のYaS-375のコンサートまでちょうど1ヶ月となりました。
皆さん、聴きに来てね~!!


話は突然変わりますが、実は7月にまたオーケストラでクラリネットを吹きます。
2006年12月、2007年12月のN響定期でのベルクの「ヴァイオリン協奏曲」に続いて3回目のクラリネットでの本番です。

今回は、PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)2008のPMFオーケストラのエキストラとして出演します。
バーンスタインの「プレリュード、フーガとリフ」という曲に出演するのですが、アルトサクソフォーンとクラリネットの両方を演奏しなければなりません。
頑張らねば!!

今日は、ロングトーンとスケールの練習。
やっぱりラからシがなかなかうまく繋がりません・・・。
難しい・・・。
でも、集中的に練習したのでだいぶいい感じかな。
ただ、腱鞘炎になりそうです。
相当変な力が入ってるんでしょうね・・・。

今回、ヤマハアトリエ東京の岩倉さんのご好意で、ヤマハのカスタムクラリネットの中でも2番目に値段の高い(定価399,000円)上級機種"SEVmaster"をお借りすることができました。
岩倉さん、ありがとうございます!!!
大事に使わせていただきます。

このSEVmasterかなり吹きやすいです。
レスポンスがすごくいい。
吹くのが楽しいです。
頑張るぞ~!!!



そういえば、明日6月14日、ついに東京メトロ副都心線が開通しますね。

下記サイトで副都心線の情報が見られます。
宮崎あおいちゃんの出演するCMが何度でも見られますよ!!!

東京メトロ|副都心 縦断。

なんと僕の住んでる朝霞から渋谷まで1本で行けちゃうんですよー!
超便利ー!!

東武東上線、東京メトロ有楽町線、東京メトロ副都心線の3路線が直通運転するなんて、すごいですね。

東武東上線 渋谷行」ってびっくりです。

そんな時代が来るなんて!!!
感動だ~!!!

まあ、渋谷は人が多いからあんまり好きではありませんが(笑)

でも、もしかしてこれで少しは朝のラッシュが緩和されるのでしょうか?

明日、朝、荻窪小学校のレッスンだから、早速、副都心線で新宿三丁目まで行って、丸の内線に乗り換えて荻窪まで行ってみよ~っと。

その14 【岩槻高校レッスンの巻】

今日は岩槻高校のレッスン。
16:30~20:00過ぎまで頑張りました。

岩槻高校にレッスンに行くのはかなり久しぶりで、今年度に入ってから初レッスン。

1年生が5人入って全部で9人の大所帯になりました。

みんな素直ないい子たちばかり。
一生懸命レッスンを受けてくれるので本当にやりがいがあります。

今日は、全員で基礎のレッスン。
ほとんど全員がブレスコントロールが苦手なようです。

リードの付け方、リードの振動を目で見る実験(?)、アンブシュアの確認、呼吸法について、美しいハーモニーの作り方などを指導しました。

最初、ある意味みんな柔らかくて綺麗な音だけど、裏を返せば芯がなくて息の圧力も量も足りないハリのない音を出してました。

何度も何度も「しっかり息入れて!」「しっかり息入れて!」
今日は結局それしか言ってないかもね(笑)

楽器吹くにはやっぱりある程度の根性と日々の訓練が必要です。

みんな息が苦しいからってすぐに諦めないで!
それじゃあ、いつまでたってもいい音出ないよ!

でも、最後の方はだいぶ息をしっかり入れようとしているのがわかって一安心。
次までに忘れちゃわないように!!

レッスンのあと、写真撮影しました。

岩槻高校1年生

新しく入った1年生。
奥左から、田中由紀(ニックネームなし、血液型O型)、染谷早英(そっちゃん、血液型多分(!?)B型)、木山めぐみ(まちこ、血液型A型)
手前左から岩佐実咲(ステファニー、血液型B型)、根本玲実(ニックネームなし、血液型B型)


岩槻高校1年生その2

「面白い顔して」って言ったらこうなりました。
変顔してる子がいます(笑)


岩槻高校1年生その3

「私、変顔したのに~」と普通の顔して写った裏切りもの抗議しています(?)


岩槻高校1年生その4

最後は結局こうなりました。
俺何やってんだろ・・・。


次は2、3年生。

岩槻高校2、3年生

奥左から、前島早紀(ひゅ~、血液型A型)、栗原望(はらぼー、血液型A型)
手前左から、工藤麻里子(ラッキー or まりボー、血液型AB型)、横川彩(よこちょ、血液型B型)


岩槻高校2、3年生その2

「面白いポーズして」と言うと真剣に相談しています(笑)


岩槻高校2、3年生その3

結局こうなりました(笑)
さすが、2、3年生!
アホです(笑)


岩槻高校2、3年生と一緒に

最後に一緒に撮りました。


本当に若いってすごいな。
パワーが有り余ってる感じ。
それを楽器吹くのに使ってね!

それでは、次回さらに上手になってることを期待しています。
おつかれさま~。

その13 【板橋オペラの巻】

夜は、板橋区立文化会館大ホールで行われている板橋区演奏家協会のオペラの練習を聴きに行ってきました。

板橋区演奏家協会は、板橋区の主宰するクラシック音楽オーディションに合格した音楽家によって組織されたプロフェッショナルな音楽家集団。
僕も協会員です。

今回の演目はレハールの喜歌劇「メリー・ウィドウ」

オーケストラは、ヴァイオリン2本、フルート、オーボエ、クラリネット、サクソフォーン5本、トロンボーン、ピアノ、ハープという総勢13名の板橋区演奏家協会ならではのユニークな編成。
猪間道明、鈴木典子両氏の共同編曲によるものです。

今日は、3幕の練習を聴くことができました。

キャストの人たちのダンス素晴らしかったです。
オケもたった13人とは思えない豪華なサウンドでした。

年々規模が拡大していって、どんどんよくなっているな、と感じました。

今回僕は出演しませんが、また来年ぜひ出演したいと思います。

この公演の詳細については、板橋区演奏家協会のホームページをご覧下さい!!!

板橋区演奏家協会のページ http://ipaipa.com/


練習の後、久しぶりに成田さんたちと飲みに行きました。

金井さんと梓

金井さんと佐藤梓ちゃん。
金井さんは今回、劇中のガラコンサートでグラズノフ(金井宏光編曲)の「サクソフォーン協奏曲」を演奏されます。
聴きたかった~。
梓ちゃんは今回、1st Alto Saxophone奏者として大活躍します。

マエストロ成田氏

板橋区演奏家協会のマエストロ・成田徹さん。
今回も、指揮者として大活躍!
オペラの指揮はほんとにいろいろ大変だと思うのですが、いつもみんなをしっかり牽引しています。
尊敬します。

宇田さんと吉倉さん

クラリネットの宇田早苗さん(左)と板橋が誇るスーパーバリトンサクソフォーン奏者・吉倉昌紀さん(右)


みなさん、本番頑張ってください!

その12 【シルクリハーサル@杉並公会堂の巻】

今日は荻窪の杉並公会堂のスタジオBでシルクのリハーサルでした。

今日は、まいまいアレンジの新曲2曲に加えて、「フォスターメドレー」、ムソルグスキー(塩安真衣子編曲)「展覧会の絵」より”プロムナード”と”古城”の音出し。

まいまいが書いた「楽器紹介」という曲。
かなり面白いです。
全員セリフ付き。
まいまいはほんとに天才です!
尊敬します。
彼女と同じアンサンブルで一緒に演奏できること本当に幸せに思います。

僕もいつかシルクのために1曲でもアレンジできたらいいな~。


それから、今日は、今後の輪島での音楽鑑賞教室のプログラミングについても再検討しました。

それにしてもプログラミングってほんとに難しい。

僕らが有名で、誰もが知ってるだろうな、って思う曲が意外と知られていない曲だったり・・・。
逆にみんなが知ってる曲を僕らが知らなかったり・・・。
結構ギャップがある気がします。

流行の曲も素敵だけど、やっぱり後世に残していきたい名曲がたくさんあります。

童謡や日本の四季折々の歌もそうです。

でも、最近の子供たちは童謡も日本の四季折々の歌もあまり知らない・・・。
僕のエゴかもしれませんが、とても寂しいことです。

それを伝えていくことも大事なのかな、って思います。

子供たちは、これからたくさんの”初めて”を経験していきます。
”初めて”というのは人生で1回だし、ワクワク、ドキドキするものです。
その”初めて”をたくさんプレゼントしたいな、と思います。

結局は、僕らが本当にいいと思う曲を演奏し、聴いて下さる方々がそれに共感して下さった時、本当の意味で素晴らしいコンサートと言えるのだと思っています。

そういうコンサートがこれからたくさんできたらいいな。

頑張ります!!!

その11 【Quatuor B宣材写真撮影&フェスティバル実行委員会の巻】

今日は、西新宿のスタジオコマにQuatuor Bの宣材写真を撮影しに行ってきました。

ヘアメイクをしてもらって、4人での写真を38ショット撮影してもらいました。
光の具合や立ち位置、角度などで随分印象が変わってきます。
写真て本当に奥が深いな~、って思いました。

38ショットって結構多い気がしますが、その中で本当に使える写真はやっぱり限られてきます。
まるでリードみたい(笑)
ここはいいんだけど、ここがちょっと・・・みたいな。
誰かが目をつぶってしまっていたり、表情の感じが4人で揃っていなかったり・・・。
なかなか難しいです。
アンサンブルと似てるな。

4人で相談して、どれを使うか決めたら公開しますね!



撮影の後、池袋のデニーズへ。

フェスティバル実行委員会の会議でした。
今日の出席者は、上田さん、有村さん、坂東さん、浅利さん、平賀さん、江川さん、小山くん、貝沼くん、山浦くんと僕の10名。

今年はなんと僕がフェスティバル実行委員長!!
実行委員の皆さんのお力をお借りしながら、頑張りたいと思います。

実行委員の皆さん、至らない点も多々あると思いますが、どうぞ最後まで見捨てないで下さいね。
皆さんが頼りです!
よろしくお願いします!

今年の第28回サクソフォーンフェスティバルは12月20日(土)、21日(日)の2日間。
皆さん!!今すぐ手帳にメモって下さい!!!

今年は、メインのフェスティバルコンサートで吹奏楽バックのコンチェルトを取り上げることになりました。
曲目やソリストなど詳細はまだ検討中ですが、充実した内容のものになるよう頑張りますので、ぜひぜひご来場下さいね!!!!!

また、サクソフォーンフェスティバルに関するご意見、ご要望などを、ぜひともコメントでお寄せ下さい!
可能な限り皆さんからのご意見を取り入れていければと思っています。
お待ちしています!
よろしくお願いします!!




お・ま・け

【スタジオコマで犬と戯れる癒し系まーくんの図】

犬とまーくん


犬とまーくん2


【犬の撮影は難しい・・・】

なかなかいい表情をしてくれません・・・
おまけに全然じっとしていないので、なかなかうまく撮れません・・・

犬


やっといい顔してくれました!!!

犬2

その10 【草加市立新田小学校の巻】

今日は、PTNA(社団法人 全日本ピアノ指導者協会)主催の学校クラスコンサートで草加市立新田小学校に行ってきました。
今日は、4年1組、2組、3組の子供たちと出会うことができました。

学校クラスコンサートの会場は学校の音楽室。
小学校4年生前後の児童が対象。
1クラス単位の少人数で、自由に動きながらプロの演奏家と直接に触れ合い、間近で演奏を見聞きし、共演することで、音楽の感動を肌で感じてもらおうというのがねらい。
ピアノ+他楽器の編成で音楽の授業の時間を利用してコンサートを行います。

2005年6月にスタートしたこの事業は、この3年間に約170校で実施されました。

僕は、2006年からこの事業に関わらせていただいていますが、今回の新田小学校が9校目。

これまでの8回は以下の通りです。

第21回 2006/02/16(木)
北本市立東小学校 高木早苗さん(ピアノ)
第22回 2006/02/22(水)
西東京市立栄小学校 西川潤子さん(ピアノ)
第37回 2006/05/31(水)
北本市立栄小学校 久保はるなさん(ピアノ)
第72回 2006/11/24(金)・25日(土)
草加市立八幡小学校 佐藤展子さん(ピアノ)
第111回 2007/06/22(金)
草加市立新栄小学校 佐藤展子さん(ピアノ)
第123回 2007/09/14(金)
草加市立草加小学校 佐藤展子さん(ピアノ)
第163回 2008/02/04(月)・05(火)
東久留米市立第七小学校 伊賀あゆみさん(ピアノ)
第166回 2008/02/13(水)
北本市立中丸東小学校 久保はるなさん(ピアノ)

佐藤展子さんとご一緒させていただくのも今回が4回目になります。
毎回素敵なピアニストの方と共演させていただけてすごく幸せです。
素晴らしい出会いに感謝!!

子供たちの反応はとても素直。
今日の子供たちも本当に一生懸命聴いてくれてすごく嬉しかったです。
彼らのほとんどがサックスの音色を生で聴くのが初めてということ。
初めて聴くサックスの音色が僕の音色であるということは、僕にとってとても光栄なことであり、同時に責任も感じています。
彼らの心に今日の演奏が少しでも残ってくれたらいいな、と思います。

草加市立新田小学校4年3組のみんな

クラスコンサート終了後の4年3組のみんな。
みんな元気いっぱいです。


石垣昭子先生と

音楽の石垣昭子先生と


佐藤展子さん、小野千草さんと

ピアニストの佐藤展子さん(左)、PTNAの小野千草さん(中)と
展子さんと千草さんはこの学校クラスコンサートの立役者。
千草さんはこの7月から旦那様のお仕事の都合でイギリスのロンドンに行ってしまいます・・・・。
彼女は本当にキュートな方です。
これまでいろいろとお世話になりっ放しでした。
ほんとに寂しくなります・・・。
千草さん、ロンドンに行ってもお元気で!!


校長室で

校長室で給食をいただきました!
片岡校長先生、石垣先生と。


給食

今日いただいた給食。
今日の献立は、手巻き寿司、豚汁、牛乳でした~。
久しぶりの給食おいしかった~。


次回は、7月1日(火)に同じく佐藤展子さんと草加市立青柳小学校にお邪魔する予定です。
次も楽しみです!!

その9 【Mr.&Mrs.スミスの巻】

TSUTAYA DISCUS


2ヶ月程前から、TSUTAYAのネット宅配レンタルを利用しています。

ネットで予約すると、自宅のポストにメール便で届き、観終わったら、ポストに投函して返却というむちゃくちゃ便利なサービスです。

それに、月々1,974円(税込)で1ヶ月最大8枚までレンタルできるAプランだと、返却期限なしで延滞料金も発生しないので、時間に余裕のある時に観られるのが嬉しい!

今日は、2005年公開のアメリカ映画、ハリウッドを代表するスーパースター、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが初共演を果たしたアクション・コメディ『Mr.&Mrs.スミス』を観ました。

凄腕の殺し屋2人が恋に落ち結婚、しかしほどなく互いの素性がバレてしまい、甘い結婚生活が一転、壮絶な殺し合いへと発展していく・・・

というありえない話なんだけど、ありえないアクション・シーンの連続が面白かったです。

ちなみにブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーはこの映画での共演をきっかけに私生活でもほんとに結婚しちゃったそうですが、美男美女のカップル、羨ましいです。

とっても面白い映画なので、まだ観てないという方はぜひご覧になってみてはいかが?

その8 【第1回シルクボーリング大会の巻】

クレアこうのすでの本番の打ち上げとしてシルクのみんなと、名古屋からわざわざコンサートを聴きに来てくれたまいまいの弟・こうちゃんの6人で新宿のミラノボウルにボーリングに行きました!

土曜日の夜ということでかなり混んでいて、約1時間待ってようやくレーンをゲット!

しかし、残念なことにこうちゃんは東京駅発名古屋行きの深夜バスで帰らなければならなかったので、3フレームまで投げてお別れ。
こうちゃん、今日は聴きに来てくれてありがとね!!
また次回、輪島で会いましょう!!



弦ちゃん

弦ちゃんの投球する後ろ姿


まいまい

投げた球の行方を見守るまいまいの後ろ姿


きとちゃん

はしゃぐきとちゃん。ブレブレやん!

喜ぶみきてぃ

喜ぶみきてぃ

さて、ゲーム結果はというと・・・


久しぶりのボーリング、1ゲーム目は惨憺たる結果に終わってしまいました・・・。
スコアはなんと53・・・。
ありえにゃ~い!!!

でも、リベンジをかけた2ゲーム目はスコア138となんとか健闘しました!
よかった~。


ボーリング超楽しい!!!

まだまだ遊んでいたかったけど、終電の時間なのでお開き。

また行きたい、ボーリング!


シルクのみんな、今日はほんとにお疲れ様でした!!

次の輪島に向けてまた頑張りましょう!!

その7 【シルク、クレアこうのすに現るの巻】

シルク本番無事終わりました~!

シルクでの初めてのホールでの本番は若干緊張したけど、ほんとに幸せな時間を過ごせました。

司会進行役の活弁士・麻生子八咫さんは白の燕尾服を着ての登場!かっこよかった~!
終演後、シルクのみんなと一緒に写真を撮ってもらいました。

シルク



クレアこうのすの遠藤さんをはじめ、スタッフの皆様本当にお世話になりました。
ありがとうございました!

実はクレアこうのすからみきてぃの実家が激近なんです!

演奏会の後、みきてぃのご両親にお家に招待していただき、厚いおもてなしを受けました。
ありがとうございました!

その6 【シルクリハーサルの巻】

今日は朝から錦糸町のすみだトリフォニーホールの練習室3にいました。

午前中は衣笠さんをレッスン、午後はクインテット・シルクのリハーサル。

明日、シルクはクレアこうのす(鴻巣市文化センター)で本番です!

明日は、塩安真衣子作曲の『CIRC!』というファンキーな曲(我々のテーマ曲です)、グリーグの組曲『ホルベアの時代』より1、2、3、5楽章、そして、ビゼー作曲のオペラ『カルメン』を元にした『カルメンファンタジー』の3曲を演奏します。

実は明日が僕がシルクに加入してから初めてのコンサートホールでの演奏となります。

楽しみです!
頑張ります!

リハーサルの後は、三鷹市芸術文化センター 風のホールに【木管アンサンブル セラヴィ】のコンサートを聴きに行ってきました。

ピアノのせっちゃんがご招待してくれたのです。
せっちゃんありがと!
メンバー全員現在それぞれ活躍中の若手奏者。

とっても素敵なコンサートでした!
聴きに行ってよかったです。

ホルンの石川善男くんは実は昔の僕の英語の生徒(笑)
彼の受験生時代にセンター試験対策英語レッスンをしてました(笑)
しかもわざわざうちまで来てもらって(笑)
彼の演奏は初めて聴きましたが、立派でした。


サックスの蓼沼雅紀くんも出演してました。
クラリネットの中秀仁くんとピアノのせっちゃんと一緒に演奏したプーランクのトリオのテナーサクソフォーンの音色素晴らしかったです。

あと、せっちゃんは普段一緒に演奏することの方が多いので、客席で聴くのは久しぶりでした。

やっぱりせっちゃんのピアノを弾いてる時の表情や雰囲気大好きです。

次回公演もぜひ聴きに行きたいと思います。

その5 【八王子高校レッスンの巻】

16:00から20:00までは八王子高校のサックスパートのレッスン。

今日が、今年度2回目のレッスンでした。

今年は1年生が7人入部し、2、3年生を合わせると全員で17人の大所帯。

まず2、3年生の5人を一人約20分ずつ個人レッスン。
そのあと1年生7人をグループでレッスンしました。
主にスケールを使って基本的な奏法を指導しました。
やはり一番気になるし、難しいのはスケールの最初の音の発音だと思います。
音が思ったタイミングで発音できないと、曲を演奏する時にもリズムが悪く聞こえてしまうし、発音が悪くては決していい音には聞こえないからです。
アンブシュアとブレスのいいバランスをしっかり掴んでもらえるまで繰り返し吹かせます。
かなりしつこく(笑)

口に力が入り過ぎている子、息の量が足りていない子、タンギングが苦手な子、リードを選ぶのが苦手な子・・・etc。
いろいろです。
それぞれの子に合った説明や言い回しを考えるのですが、なかなかうまくいかないとへこむし、逆にちょっとした一言でうまくいくようになった時はこの上ない喜びを感じます。
本当に教えることは学ぶことだな、と実感しています。


最後にA組の5人をレッスンしました。
今年度の全日本吹奏楽コンクールの課題曲である、浦田健次郎さん作曲の「セリオーソ」という曲を指導しました。
音楽的なことや合奏した時のバランスについては合奏を指導する先生にまかせる方が得策だと、ここ数年の経験から感じているので、最近はまず合奏で言われたことを生徒に聞くようにしています。
もちろん僕なりの曲に対する解釈はありますが、敢えて多くは触れないようにしています。
合奏を指導する先生の解釈と違っていた場合、生徒たちが混乱してしまうし、バンド全体で演奏するのと、セクションだけで演奏するのではまったく違うと思うからです。
なので、音程の修正方法、指遣いのチェック、基本的な奏法のチェック、ブレスコントロールの方法などを中心に指導しました。

みんな一生懸命頑張っているので、次回はさらに上手になっているに違いありません!
また次回が楽しみです。


その4 【東京スカイライン吹奏楽団の巻】

今日の午前中は川崎市立幸町小学校での音楽観賞教室の本番。

東京スカイライン吹奏楽団という20人編成の吹奏楽団での演奏でした。

指揮は松村正吾さん。

今回のサックスセクションは、
1st Alto 大貫比佐志さん
2nd Alto 國末貞仁
Tenor 松井宏幸さん
Baritone 福井健太くん
という面子。

「天国と地獄」序曲より ギャロップ、アメリカン・パトロール、その後、楽器紹介コーナーを挟んで、ボギー大佐、子どもたちとタッチを一緒に演奏するコーナー、そして、シング・シング・シング、「ゲド戦記」よりテルーの歌、テキーラ、アンコールにパイレーツ・オブ・カリビアン、といった小学生にもおなじみの曲を集めた吹奏楽の魅力や楽しさを伝えるプログラムを演奏しました。

子どもたちの反応もすごくよくて、楽しいコンサートになりました!


さて、今日はこれから八王子高校のレッスンに向かいます。

その3 【ヤマハアトリエ東京の佐藤さんの巻】

今日は、銀座のヤマハアトリエ東京に楽器の調整に行ってきました。

ずっとお世話になっていた増田さんがこの3月から豊岡工場に転勤されてしまったのですが、それ以来、一度も楽器の調整に行けずにいました。

さすがに油ギレであちこちガチャガチャ、バキバキ、といったノイズが出始めていたのでやばいな、と思っていたところでした。
本来ならそうなる前にマメに調整するべきなんですが…。


増田さんの後任は佐藤さん。

佐藤さんには先月の末の純さんと真沙さんのコンサートの時に初めてお会いしました。

今日はソプラノとアルトの調整をしていただきました。

バランス調整に加え、佐藤さん流"おまじない"をしていただきました。

この"おまじない"というのが、タンポに軽く熱したヘラを押し当てて温める、という至ってシンプルなものなのですが、意外や意外、目からウロコでした。

佐藤さん曰く、固くなったお布団をお日様の光に当てるとふんわり柔らかくなるのと同じように、長く使って固くなったタンポもほんの少し温めてあげると柔軟になるとのこと。

"おまじない"をやる前と後では確かに違いました。

レスポンスがよくなり、サーッというノイズも軽減されて、音の密度も増した気がします。

さらにタンポも3つ交換していただきました。
まず1つ換えて試奏し、もう1つ換えて試奏し・・・、といった感じで変化を確かめながらの調整でした。

これで明日からまたご機嫌で楽器が吹けそうです!

佐藤さん、ありがとうございました!



その2 【美奈子さんの手作りカレーの巻】

今日は、朝から【TRIO YaS-375】のリハーサル。

なんと!!

お昼に美奈子さんがカレーを作って下さいました!

野菜のたっぷり入ったヘルシーなカレーはすごくおいしくてもちろんおかわりしちゃいましたよ!

太ってもいいや~(笑)


エプロン姿の美奈子さん

エプロン姿の美奈子さん。
か~わ~い~い~。



美奈子さんの手作りカレー

美奈子さんの手作りカレー。
おいしそうでしょ?



美奈子さんの手作りサラダ

サラダもいただきました!
これで栄養のバランスもばっちり!



サラダを食べる山田さん

サラダを食べる山田さん。
お互いちゃんと野菜もしっかり摂りましょうね!!



猫の箸置き

かわいい猫の箸置き。
美奈子さんのおうちには猫グッズがいっぱいあるんです。



美奈子さんの箸置きコレクション

美奈子さんちの猫の箸置きコレクション!
猫の中に1頭ライオンが紛れ込んでますけどね。



はにかみ美奈子さん

美奈子さんのスペシャルショット!
美奈子さんってカメラを向けられるとなぜか変顔や変なポーズをしてしまうんですって。
かわいいですね。




ということで、いよいよ約1ヶ月後に迫った【TRIO YaS-375】の1st Concertのお知らせです。

2008年7月13日(日)15:00より、

新宿のドルチェ楽器管楽器アヴェニュー東京 アーティストサロンDolcで開催します!


コンセプトはとにかく楽しいコンサート!!

僕はソプラノからバリトンまで持ち替えて演奏します!
(当日どうやってドルチェまで楽器を運ぶか悩み中・・・)

ぜひぜひ聴きにいらして下さい!



YaS-375 2008年7月13日チラシ







その1 【ブログお引越しの巻】

みなさん、お久しぶりです。
サクソフォーン奏者の國末貞仁です。

気付けば、ブログの更新が、4月8日から約2ヶ月近くもストップしてしまっていました・・・。
その間に何度も訪れて下さっていた方々、本当にごめんなさい。

そんな僕も、ついに今年の4月23日で30歳になりました!!
人生のひとつの大きな節目を迎え、気持ちも新たに頑張っています!


さて、この度、これまでの【ヤプログ!】から【FC2ブログ】にブログを引っ越すことにしました。
心機一転頑張っていきたいと思います。

30歳になった國末貞仁のこれからの活動をどうか温かく見守って下さい。

今後ともどうぞよろしくお願いします!

FC2カウンター

プロフィール

國末貞仁

Author:國末貞仁
サクソフォーン奏者

香川県高松市出身。
香川県立高松高等学校、東京芸術大学を経て、同大学院修士課程修了。
これまでにサクソフォーンを西宇徹、須川展也、石田智子、二宮和弘、冨岡和男の各氏に、室内楽を中村均一氏に師事。

旧ブログ
Sadahito Kunisue blog
(2005/11/22~2008/6/5)

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

ブログの更新率

お気に入りブログ新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新記事

最新コメント

フリーエリア


ジオターゲティング

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。