スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本サクソフォーン協会総会

こんばんは。

今、帰りの電車の中です。

今日(もう日付は変わっていますが)の夜は、渋谷のアクタスアンナホールをお借りして、日本サクソフォーン協会の運営委員会ならびに総会が開催されました。

2008年度の事業報告や会計報告などが行われました。

約4時間にわたる長時間の会議でしたが、今後の日本サクソフォーン協会の運営に関する様々な話し合いがなされ、有意義な時間でした。


総会のあとは、今年の12月12日(土)・13日(日)の2日間に亘って開催予定の第29回サクソフォーンフェスティバルの第1回実行委員会。

今年の実行委員長は坂東邦宜さん!

僕も実行委員長補佐として、全力でサポートさせていただきたいと思います。
昨年の数え切れないほどの反省を活かせるように…。

今年もフェスティバルに向けていよいよ動き出しました!!


12月12日(土)・13日(日)の2日間はパルテノン多摩に全員集合!
さ、忘れないように、今すぐ手帳に書き込んでくださいね!
スポンサーサイト

フェスティバル残務整理

20090304104009
昨日の夜は、昨年末に行われた第28回サクソフォーンフェスティバルの会計関係の残務整理のためにフェスティバル会計担当の平賀美樹ちゃん(以下みきてぃ)のおうちで作業。

この会計処理が終わらないと、第28回サクソフォーンフェスティバルは本当の意味で終わったと言えません…。

この会計作業が本当に大変なんですよね…。

でも、みきてぃは本当にきっちりしていて、頭が下がります。
なんとかめどがつきました。


作業の合間にみきてぃがカレーをご馳走してくれました。

かなりおいしかったです。

みきてぃ、ありがとう!

フェスティバル終了!!!!!

フェスティバル1日目

JSAスーパーソロイスツ with Blitz Brass リハーサル

初合わせ

今日は、洗足学園音楽大学をお借りしてBLITZ BRASSのリハーサル。

練習が始まる前、冨岡先生がわざわざ激励に来てくださいました!

それからBLITZのミュージックアドバイザーである林先生も練習を見に来てくださいました!

フェスティバルのメインコンサートであるフェスティバルコンサートにBLITZは出演します!

僕は今回実行委員長として裏方に専念するために出演はしませんけどね。

今日のリハーサルがフェスティバルコンサートの練習としては初合わせでしたが、指揮者の松元さんの効率のよい練習運びで初回にしてはかなりいい感じでした。

今から本番が楽しみです。

それにしても、ここのところ、随分BLITZもいいバンドになってきていて感無量です。

BLITZの一員でいられることを幸せだな、と感じた一日でした。

レヴィナスのパート譜もギリギリ間に合ってよかったよかった。(え?間に合ってはない?)

BLITZの皆さん、よろしくお願いしますm(_ _)m

打ち合わせ

今日は、朝からパルテノン多摩に舞台打ち合わせに行ってきました。

ていうか、タイムテーブル早く組まなきゃ・・・。

みなさん、ご連絡遅くなっていて本当に申し訳ありません。

ふ~

今、Finaleで必死に楽譜作ってます。

何の楽譜かというと…。

フェスティバルのメインコンサートであるフェスティバルコンサートで演奏するレヴィナス作曲の「INCURVER」という曲のパート譜です。

なぜ今頃?

これには言い訳(!)があるんです…。

11月4日に楽譜をフランスの某出版社にインターネットで注文しました。(この時点ですでに予定より大幅に遅いのですが、出版されていることを調べるのに手間がかかったので…。)

しかし、待てど暮らせど楽譜は届かず…。

「ちゃんと注文できてるんだろうか?」
「届かなかったらどうしよう…」
焦りばかりが募っていました。

注文から2週間以上経った11月21日。
いよいよやばいということで、フランス留学から帰国したばかりの冨岡祐子ちゃんに直接出版社に電話してもらうことに。

向こうの言い分はこう。

「コンテンポラリーは受注生産だから、時間がかかるんです。週明けに発送できるかどうかメールします。」

一応ちゃんと注文できていることはわかったので少し気持ちは楽になったのですが、月曜日になっても約束のメールが来ない!

おいおい!

ということで直接英語で怒り催促メールを送りました。

するとすぐに返信があり、

「11月25日に発送しました」

とのこと。

そして、29日にようやく届きました。
(まあ、海外から楽譜取り寄せるとこのぐらい掛かるのが常識なのでしょうけど…。)

しかし、恐れていたことが現実に!

パート譜がなくスコアだけ…。

おいおい!
でも、まぁ、吹奏楽の楽譜で、しかも現代曲で値段が20ユーロちょいっていうのは安すぎるし(送料の方が高い)、ホームページ上のカタログに"SCORE"としか表記されてなかったから覚悟はしてましたけどね!

しかもさらに悪いことに、全部 in C で書かれているため、切り貼りしてパート譜を作ることもできず…。

仕方がないからFinaleで作ることに…。

この話をした人全員が口を揃えて
「誰かに頼んだ方がいいよ」
と言いました。

でも、すでに途中まで作りかけていたこともあり、僕は自分で作ることを選んでしまいました。

誰かにお願いするということが下手で、できもしないのに自分で全てやろうとする…。

僕の昔からの悪い癖です。

結果、皆さんに迷惑をかけてしまう…。

この癖治さないとな。

あと少し。
頑張ります。

フェスティバルのお仕事

今日は朝から今まで冨岡先生のお宅でフェスティバルのお仕事。

本当にやらなきゃいけないことが山積みです…。

今日は、まーくん、江川さん、坂東さん、弦ちゃん、みきてぃが一緒に作業してくれました。

みんなありがとう!

今日はフェスティバルオーケストラの出演者への楽譜発送作業と運営委員の皆さんへの協力券の発送作業、『B会員・サクソフォーン愛好家たちの祭典』に出演して下さる皆さんへの合同演奏の楽譜発送作業をやりました。

少しずつ問い合わせの電話も掛かって来ています。

いよいよ近づいてきたな、という感じ。

少しでも多くの方にご来場いただき、フェスティバルが成功するように頑張ります!

おちおち寝ていられない日々が続きそうです。

死なない程度に頑張ります。

フェスティバルの見所 その3

こんばんは。
昨日の夜、寝違えて首が回らない國末です・・・。

フェスティバルの見所、第3弾!

フェスティバルオーケストラによるオープニングコンサートで華々しく幕開けしたフェスティバル。

続いての催しは、「第5回アンサンブルコンクール最高位受賞団体披露演奏」

2008年3月23日に洗足学園音楽大学講堂で開催された第5回アンサンブルコンクールにおいて
見事グランプリの栄冠に輝いた皆さんの気迫のこもった演奏をお届けします!!

今回出演して下さるのは、高校の部でグランプリを受賞した

東京都の東海大学菅生高等学校

心通じ合った仲間たちの息の合ったアンサンブルをお楽しみいただけること思います!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2008年12月20日()12:30~
第5回アンサンブルコンクール最高位受賞団体披露演奏
出演:東京都 東海大学菅生高等学校


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ぜひ聴きにいらして下さい!!!


第28回サクソフォーンフェスティバルのチケットは、
チケットぴあもしくはチケットパルテノンでお買い求めいただけます。

チケットぴあ
0570-02-9990(Pコード:309-739)

チケットパルテノン
042-376-8181

20日券 2,000円
21日券 3,000円
2日間通し券 4,000円

※チケットは1日または2日間のフリーパス券となり、すべての催しにご入場いただけます。

FC2カウンター

プロフィール

國末貞仁

Author:國末貞仁
サクソフォーン奏者

香川県高松市出身。
香川県立高松高等学校、東京芸術大学を経て、同大学院修士課程修了。
これまでにサクソフォーンを西宇徹、須川展也、石田智子、二宮和弘、冨岡和男の各氏に、室内楽を中村均一氏に師事。

旧ブログ
Sadahito Kunisue blog
(2005/11/22~2008/6/5)

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

ブログの更新率

お気に入りブログ新着情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新記事

最新コメント

フリーエリア


ジオターゲティング

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。